展示後半戦

昨日はお休み明けて、後半戦の始まりの日でした。

今回の展示、「たね」がイメージの根底にあるのですが、

DMにもなっているドードー鳥の絵
b0172370_932838.jpg

今回の絵は、動物や人間から植物が生えているイメージのものが多いんです。

ちょっと補足の説明を。


生き物から植物が生えるっていうのは、
「寄生」や「侵食」っていうイメージで捉えられやすいのですが、

私の中にある意味合いはちょっと違っていて。


「たね」=自分とは別の生き物 なのではなく
「たね」=自分の中にあった潜在的な別の自分 という感じでしょうか。

新しいひかりに向かって伸びる芽の、衝動のような感情というか。

出会いや経験で必ず出てくる、それまでの自分になかった自分の部分というか。


だから上のような絵も、
鳥から植物が生えてる=寄生されている、ような意味合いではなく。

形がどうであれ、芽 =希望 または =可能性 として捉えているのです。


個人的にそういうのは、意識的なものよりも、無意識的なものの方が信頼できるから
絵の中の動物や少女は割と静かな顔をしてると思うんです。

伸びるぞ伸びるぞ~~~わぁー芽が出た~~!
みたいなのってすぐ枯れる気がしませんww?
発芽もタイミングが大事で、静かで、自然で、でも強いエネルギーを以ってっていうものであるべきだと思うんですよね。


すごく感覚的な話になってきた。。。
言葉にすると伝わりませんね^^;

うまく説明はできないんですが、
とにかく、自分的にはだいぶ前向きなイメージなんですよ。


梅雨というのに福井は天気のいい日が多いです。

帰り道での夕焼け
b0172370_10494941.jpg

絵に描いたような景色。

本格的に夏になってきましたね。
今日もがんばろ。
[PR]

by do_do_bird | 2009-06-25 10:52 | 日記