きりえ教室の様子

日曜日、先の日記で言ってた切り絵教室を無事に終えました。

切り絵教室はとっても盛況で、
予定していたスペースがせまく感じるほど人がたくさん入って、
とってもにぎやかな感じで進んでいきました。

ちなみにイベントの告知はこんな感じ。
b0172370_19433915.jpg


大人と子供あわせて40人くらい。

最初に和紙を愛する会、会長さんの和紙についてのお話。
その後私が切り絵について話し、その後みんなで実際に作ってみようという流れだったのですが。
b0172370_19462234.jpg

めっちゃ緊張してたんですよ・・・・


説明も何も。
まぁ。やってみればわかりますし。
的な感じで、ほとんどしゃべらず生徒さんたちに丸投げしちゃいました笑。

ちなみに目標とする形はこんな感じ
b0172370_201852100.jpg

厚紙の枠に、和紙を張って、
そこに自分達で切った絵を貼って、ライトを入れて仕上げようというもの。
ライトを入れるとこうなります。
b0172370_20192154.jpg

一応、絵がまとまりやすいように、
型紙や手順を書いた紙は用意して、配布してあったのです。
b0172370_2017401.jpg

b0172370_19514712.jpg


それもあったせいか、
丸投げでも意外とみんなそれぞれに楽しんでやってくれていたみたいです。


1時半からスタートして、実際に作業にかかったのは2時ごろだったでしょうか。

それから3時半くらいまで、
おとなもこどもも声をかける間もないほど集中しての作業でした!

こどもが1時間半も集中してくれるなんて。すごい!!

b0172370_19573021.jpg


型紙にあわせて切ったり、
自分たちですきな形を切ったり、
和紙に絵を描いて、それを切っていったり、

何せ和紙の量が多いのです。
東京の和紙屋さんに行ったって、
あれだけの種類の和紙をあんなにたくさん揃えるのは不可能でしょう。

それぐらいぜいたくな企画。


絵を貼る面は4面あったのですが、
1時間半じゃ足りなくて、後は家でやりますって持って帰った人たちも大勢いたみたいです。


自分が作った切り絵に、
ランプが灯ったときの、子供の笑顔がすごく嬉しかった。


子供の絵は斬新で、自由。
型紙なんて子供には必要なかったね。
嬉しそうに、

せんせーありがとーー

って言って帰ってくれました。
こちらこそありがとう^^

集まってくれたたくさんのみなさん。
いまだて芸術館のみなさん、和紙を提供していただいた和紙組合の方々。
本当にありがとうございました。




丹南ケーブルテレビの取材も入っていました。
インタビューとか答えちゃいましたよ。。。
顔とか引きつってる気が・・・;;
肌も荒れてるなぁ~><;

2月の頭に放送があるそうです。
ちゃんとした放送日時聞かなかったなぁ。

福井方面、見れる方はぜひチェックしてみてくださいね♪



そして昨日の夜、無事に東京に戻ってきました。
東京も随分寒いと思っていたけど、
福井に比べたら春のようです笑。

出かける前はつぼみだった、盆栽の梅が咲きました。
玄関に活けていた啓翁桜も、つぼみだったのが満開になってました。
b0172370_20111351.jpg

春ももうすぐそこですね。
[PR]

by do_do_bird | 2010-01-26 20:21 | 日記